RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
人形峠製レンガ頒布

ちょっと調べ物をしていて見つけました。
日本でウランが出る人形峠。
そこでウランを取った残土をレンガにして頒布していたようなのです。
(現在は終了しています)

 http://www.jaea.go.jp/04/zningyo/brick/index.html

そして、「人形峠製レンガの安全性」というページでは、

http://www.jaea.go.jp/04/zningyo/brick/003.html

坑道掘削作業工程で出た岩石、土砂の一部で

「放射線量が極めて低い」

と書いてあるのですが、

表面の放射線量率・・ 0.28マイクロシーベルト。

え・・ これ低いんですか?

放射線等の測定データ
 原料掘削土にはわずかですがウランが含まれていることから、レンガ製品の放射線等の測定を行い、以下のデータが得られています。
  ○ウラン濃度;0.57ベクレル/グラム
   (国際原子力機関の規制除外レベル; 1.0)
  ○ウラン溶出量; 8×10-7ベクレル/立方センチメートル
   (参考基準値; 2×10-2 、一般河川水; 1×10-5
  ○模擬歩道(2m×2m)試験
   表面の放射線量;平均0.22マイクロシーベルト/時
             (自然放射線を含む)
   ラドン散逸率 ;毎秒0.013ベクレル/平方メートル
             (一般土壌と同程度)


レンガになっても、0.22μSv/hですか・・。
24時間そこにいるわけではない、という主張をするんでしょうけど、
単純計算でも年間2mSv程度、被ばくしますね。

145万個作成して、52万個を原子力機構の拠点、関係機関で使用、そして、
93万個も一般頒布されたようです。

http://www.jaea.go.jp/04/zningyo/brick/004.html

このように、ごく一般的なレンガと同じように使われています。


放射線を出すウランレンガが出回っている!
http://homepage2.nifty.com/kasida/environment/frame-renga.htm

という記事もあります。90円で通販までされてたようです。

author:NaOH, category:原発 放射性物質, 23:51
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:51
-, -
Comment









Trackback
url: http://chiekovsky.jugem.jp/trackback/493