RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
三郷市に請願を提出します!
 
ずいぶん時間が開いてしまいました。

調べれば調べるほど不安になる放射性物質汚染。

国は、子どもの被ばくを減らす方向では全く動いてくれていないことがよくわかりました。

20mSvまで許容? 狂気の沙汰です。

情報は隠ぺいされ、放射性物質を含む食品はどんどん市場に出回っています。

挙句の果てには産地がわからないように他の産地のものと混ぜるようなことまで

行われるようになってしまいました。

これでは産地を選ぶ、という自衛すらできません。

いったいこの国はどうなっているのでしょうか?

・・旧ソ連以下ですか??

食べ物だけじゃありません。自分の住んでいる三郷市の放射性物質汚染はどの程度なのか?

・・公園は? 学校は?

わからないこと、不安なことだらけです。

市へは計測するお願いしても全く動いてはくれません。


そこで、まずは、三郷市近隣住民のための情報交換の場(掲示板)を作成、

ガイガーカウンターを持っている方による計測値の公開、

ML立ち上げによる情報交換などを行うようになりました。

それから、衆議院議員、中野譲さんと情報交換を行い、中野さんのアドバイスにより、

三郷市へ放射性物質汚染状況の測定に関する請願を出す運びになりました。

数人で始まった仲間も今では30名を超えるほどになり、みんなで頑張って

署名集めを行っているところです。

このページに行きついた三郷市の方、まだ間に合います。

いまからでも署名をお願いします! (2011/05/30 締切)

詳しくは こちらの請願についてのページ をごらんください。


是非、みなさん、ご協力お願いします!
author:NaOH, category:原発 放射性物質, 01:14
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:14
-, -
Comment









Trackback
url: http://chiekovsky.jugem.jp/trackback/486