RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ONKYO CR-185x 分解
ウチのリビングでもう何年も活躍してくれている ONKYO の CR-185xです。
もう何年使ってますかね。10年くらいは使っているかもしれません。

年末くらいから調子が悪くなり、CDを入れても認識しなくなってしまいました。
認識しないというか、回っていないようなのです。
(CDを入れて、トレイを取り出しても、同じ向き。)

ネットを調べてみると、同じようなトラブルがやはり多いみたいで、
分解のやり方とか、ベルトの交換のしかたとか、
書いてあったので・・とりあえず分解してみました(笑)

ONKYO CR-185X 分解

ここからボリュームつまみ、フロントをはずして、
そのあとにCDトレイ取り外しまで行いました。

ネットで調べたところ、CDを回す部分のモーターのベルトがヘタっているのではないかという
疑いがあったので、そこまでたどり着くよう努力したのですが、
結局トレイの奥まではたどり着けませんでした。

ただ、分解しつつ、ちょこちょこ掃除をしていたせいか、
もう一度組上げたら、

・・あれ?CD回るよ?

・・ちゃんと聞けるよ?

どうも直ってしまったようです。

新しいのを買おうかと、物色もしていたのですが、
またしばらくコレを使い続けることになりそうです。

author:NaOH, category:生活, 23:37
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:37
-, -
Comment









Trackback
url: http://chiekovsky.jugem.jp/trackback/468