RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
swfから動画ファイル
先日公開した森山直太朗の「さくら(独唱)」のカバーバージョンにFlash動画をつけました。
動画、といってもビデオではなくて、Parafla!というソフトを使って、
桜を見に行った時の写真をパラパラとスライドショー的に表示している感じです。

それをSONYのeyeVioというサイトに登録しようとしたのですが、
(著作権処理をやってくれるので、コピー曲もアップロード可能なんです)
Parafla!で作成されるのはswf形式のファイルは
動画ファイルとして認めてくれないんです。

仕方ないので、普通の動画形式にコンバートしようといろいろやってみました。
とりあえず、コンバートできるという数種類のソフトを順番に試してみたのですが、
(Superとか、SWF2Videoとか、AVSVideoConverterとか、Flash to Video Converterとか)
Parafla!との相性なのか、どれもうまくいきませんでした。(2008/04 現在)
どのソフトか忘れましたが、使用した20〜30枚の写真が、
ものすごい速さでスライドショーされた動画が作成されたり、
別なソフトでは、音が「再生はされるのにコンバートしてもらえない」とか、
(あとからサイトで確認すると「出来ないよ」って書かれてた・・)
なかなか一筋縄ではいきませんでした。

それならと、「動画といえばYouTube」にも上げてみました。
Chiekovskyはアカウントを持っているので。
YouTubeに上がれば、flv形式にコンバートされるので、それを再利用すれば・・
と考えたんです。YouTubeって、アップロードするメディア形式にこだわらなくても
okだったから急成長したという言われもありますし。
でも、やっぱりswfファイルはダメでした。

そして、結局たどり着いたのが、E.M. Magic Swf2Avi 2008 でした。
このソフトは、唯一スライドショーと、mp3ファイルがちゃんと同期されて
動画形式(今回はmp4を選択)にコンバートできました。

ただし・・

1.無指定の背景色は白(Parafla!は黒)。
2.作成したFlashにURLが勝手に埋め込まれる(Unregisterバージョン)
3.勝手に音量の設定が変更される(?)

という点に注意が必要です。

はじめPalaflaで黒背景で作っていたFlash動画が、何故か白背景になっていました。
黒背景に白字でタイトルを出していたので、白背景にされてしまうとなにも表示されなく
なってしまうのです。
Parafla!では、なにも背景に指定しない -> 黒背景 となるのですが、
E.M. Magic Swf2Avi 2008では、白背景になるみたいなんです。

仕方なく、Flashの一番深い深度に黒い背景を作成し、コンバートをかけてみたところ、
今度はE.M. Magic Swf2Avi 2008のURLが白字でくっきり表示されてしまうんです。
Swf2Aviコンバート失敗
これって、実は背景を設定せずに白背景になっていた時には気が付かなかったんです。

そういうことなら・・白背景で行こうかと。

文字の色を逆転させて、作成したのが、今回のFlash動画です。

ここにたどり着くまでに2晩くらいはかかってしまいました・・。

さくら(独唱) Flash版

是非見てみてください〜!
author:NaOH, category:コンピュータ, 23:43
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:43
-, -
Comment









Trackback
url: http://chiekovsky.jugem.jp/trackback/410