RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
膨張するCDフォルダ
mp3プレーヤーで音楽を聴くようになってから、自分のCDを手当たり次第
パソコンにぶち込んでいるわけなのですが、ふと容量を確認してみたら、
27GB、5000曲を越えてました。
CDフォルダの現在容量
良くここまでコツコツと入れたもんです。

そのCDを入れているフォルダって

+アーチスト
  −アルバム
  −アルバム

ってフォルダ構成になっていて
(windows media playerが勝手にやったのですが)

アーチスト数だけで、227あります。

そしてその中で容量を食ってるアーチスト、栄えある第1位は・・。


「ムーンライダーズ」


1.85GBで345曲入ってます。

うーん・・彼らだということは予想通りなんですが、
ここまでの量だとは・・。
まぁ持ってるCDみんなぶち込んであるので、仕方ないですね。

@@@


これだけいろんな曲をぶち込んであると、キーワード検索で
思わぬ曲が引っかかってきて面白いです。

たとえば、「夜」というキーワードで検索してみると、
62曲も引っかかってきます。

・真夜中を突っ走れ! - THE ALFEE
・蒼い風の吹いた夜 - B.L. Waltz
・数え足りない夜の足音 - UA
・夜空ノムコウ - スガシカオ
・夜は通り静か - はちみつぱい
・夜の煙突 - カーネーション
・さよならは夜明けの夢に - ムーンライダーズ

etc..

これを並べて再生したりするのもまた新しい楽しみ方かもしれない。
ついでに「桜」も検索してみたんだけど、意外と少なかった。

・桜 - 川本真琴
・桜 - 斉藤和義
・桜並木 - スガシカオ

etc..

でも桜がテーマの曲って
前略花の散るらむ - Chiekovsky ← 試聴できます。
もそうだけど、直接「桜」が曲名に入ってない場合もある。
でも曲のテーマ性みたいなものをタグにして検索できたら面白いかも。
最近写真や動画にタグをつけて検索しやすくするって手法が広まってるし。


こういう風に検索してみて、自分の思ってた曲が引っかかってこないと、
またCDを引っ張り出してきて入れるんですよね。
このフォルダ、バックアップとってないなぁ。
HDD壊れたらもう一度やるのはツライな・・。
author:NaOH, category:生活, 15:03
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:03
-, -
Comment









Trackback
url: http://chiekovsky.jugem.jp/trackback/403