RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
地下鉄の不思議
電車に詳しい方なら不思議でもなんでもないことだと思うのですが…。

仕事帰りに神保町へ行く用事がありました。池袋から神保町までの路線検索をしてみたところ、丸ノ内線で大手町まで行き、半蔵門線に乗り換えて行くと160円という結果でした。そのルートを確認すると、途中で御茶ノ水を通る事に気が付いたので、御茶ノ水で降りて楽器屋通りをフラフラ見ながら徒歩で神保町に向かえばいいか、と思い、池袋から御茶ノ水へのルートを調べたらなんと190円。
途中下車の方が高いんです。
電車に詳しい後輩に聞いてみたところ、地下鉄は路線距離で値段が決まり、複数のルートがある場合にはその最短距離で値段が設定されるらしい。(乗り換え時間は関係なし)
なので池袋から神保町に行くときには路線検索の結果に出て来ないような飯田橋乗り換えルートだと距離的にはかなり短くすむようで、それで大手町を回って神保町に行く方が値段的には安くなるという話。

結局・・
御茶ノ水で降りてギターの弦を物色しつつ神保町に向かいました。
地元で買うより30円は安いだろうと(笑)

おかげで最近見かけなくなったSITのギター弦。某ショップでで見つけることができました。
パッケージが変わってて危うく見過ごすところでした。

でも店員さんに「店頭に並んでる分で最後かも」って言われてしまった・・。
お気に入りだったのになー。
author:NaOH, category:生活, 12:44
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:44
-, -
Comment









Trackback
url: http://chiekovsky.jugem.jp/trackback/338